撮影プラン

価格

おすすめプラン

26,040円ポッキリ

ウッドフレームA(195×250㎜)

撮影時間目安 30分

Web上での写真セレクト(パスワード付き)

フォトフレームに使用する1カットのプリント(軽微修正付き)

出張費用・事前調査込み(多治見市、可児市、美濃加茂市限定です)

消費税込み

作品集

オプション

①別のサイズに差し替え

  ウッドフレームB(297×420㎜)   +6,960円

②追加フォトフレーム

  ウッドフレームA(195×250㎜)  +9,900円

③追加フォトフレーム

  ウッドフレームB(297×420㎜) +14,300円

④拘束時間追加(1時間あたり)     +16,500円

⑤別のアルバムに差し替え

  6型アルバム2面(写真4カット)  +12,460円

消費税込み

その他のプラン

詳しくはこちらをご覧ください。

個人様向け商品

ダウンロード
個人様向け商品価格表
フォトフレーム商品、アルバム商品、データ販売の価格表です。
商品価格_個人様.pdf
PDFファイル 64.3 KB

クオリティのために、事前調査を行います

光と背景を活かした撮影を心掛けています

写真撮影映像写す撮るシャッター出張移動出前ロケアウトドアカメラマン岐阜可児多治見美濃加茂瑞浪土岐関美濃各務原岐阜犬山江南岩倉北名古屋春日井瀬戸小牧名古屋北区中区守山区東区結婚ウエディングウェディング建築住居工務店住宅成人家族フォトフォトグラフ

私は写真にとって重要な要素のひとつに「背景」があると思います。

「背景が生きている」事によって、その写真も生き生きとしてくるのです。

 

これは、もしかしたら鉄道写真を多く撮影していたからそう思うのかも知れません。

屋外で鉄道の写真撮影をする際は、必ず背景があり

ます。場所によって異なりますが、野山なら畑や山・川など。海岸沿いなら砂浜や海になることもあるでしょう。その背景の中で鉄道をどのように入れるかを決める事で、作品の見え方が変わってきます。「背景」を生かすことで鉄道写真の鉄道(車両)が映えるようになったり、写真として感動的になったりすると思います。 

 

これは建築物の撮影でも同じです。建物は周りの風景になじむことも重要な要素のひとつです。建築写真撮影の際も、周りの「背景」と建物が馴染んでいる様子を撮影します。

 

私の出張建築写真撮影では、この「背景」を大切にします。

建築物の立地によって、光の当たり方や見え方が刻々と変わります。その建物の撮影位置にとって、一番美しく見える時に撮影を出来るように撮影予定を組み立てます。

周辺の雰囲気に合わせた写真を撮影します

撮影場所だけでなく、周辺の雰囲気を十分に調査した上で写真撮影に臨みます。

この様に背景を徹底的に活かし、完成した写真の味方に付ける事で、その場の雰囲気を写真の中に写しこみ、いつまでも大切な一枚の写真作品に仕上げて行きます。

撮影シーンにあわせた機材の設定をしています

全体を美しく歪なく撮る。場合によっては建築の一部分を切り取る。

そして、ある時には写真作品ならではと言うべき、人間の目では見る事が出来ないような

視点に立った作品に仕上げるなど・・・。 

 

レンズによってもピントの合う範囲(被写界深度といいます)が違いますし、それによって歪が出たり、写真の見え方も大きく変わることがあります。撮影する高さや角度も変わると、同様に建築物の見え方に影響が出ます。

 建築のプロポーションがよく見える位置を熟知した写真家だからこその写真を撮ります。

Webから納品カットを選択(ご希望時)

電子アルバムを装備、ネットカタログとして使えます

撮影の2週間後には、お客様専用Webページを標準でご準備します。

写真の納品カットの選択(セレクト)は、ここから行えます。

写真のセレクトが終わった後も、ご希望の場合はそのままご利用可能ですので、

お客様専用の電子アルバムとしてもお使いいただけます。

データ共有サービスとしてDropboxがよく使われますが、すぐに一杯になるのが難点。

弊社の電子アルバムならそんな心配を解消します。

パスワード管理でお客様の情報を保護します

お客様専用Webページには、標準でパスワード管理をお付けしています。

パスワードは弊社にてセキュリテイ管理のうえ、お客様にしかお渡ししませんので、大切な個人情報管理も安心です。

弊社のイメージにお任せ頂く事も可能です

写真セレクトを、写真家のイメージにお任せ頂く事も可能です。

その場合、写真家がイメージを最大限にイメージしながらお選びいたします。

各メディア等が弊社を取り上げています

藤森照信展に 弊社の建築撮影作品が展示されました

岐阜県多治見市のモザイクタイルミュージアム建築完成写真です。RC造公共建築の内観写真を展示しました。美術館の展示室に天井一杯に建築写真が飾られました。
広島市現代美術館主催 藤森照信展 館内写真

藤森照信展 ~自然を生かした建築と路上観察~

に展示されました。

 

竣工時に、弊社にて撮影した

「多治見市モザイクタイルミュージアム」

の建築写真が、美術館の展示作品として

壁面の高さ一杯に展示されました。

 

藤森照信氏は、2016年開館の「多治見市モザイクタイルミュージアム」を設計された建築史家です。 

※弊社撮影作品は、写真の右奥です。(壁面全体に展示)  館内写真は許可を得て撮影

 

開催期間:2017年9月29日(金)~12月3日(日)
開催会場:広島市現代美術館
主 催  :広島市現代美術館、中国新聞社
特別協賛 :たねや
協 賛  :一般財団法人たじみ・笠原タイル館、他
協 力  :多治見市モザイクタイルミュージアム、他多数
後 援  :広島県、広島市教育委員会、広島エフエム放送、尾道エフエム放送
企画協力 :水戸芸術館現代美術ギャラリー

毎日新聞 岐阜県全県版 に掲載されました

岐阜県可児市の白鬚神社流鏑馬祭や美濃金山城跡の写真を取材。建築完成写真も紹介。経営者取材ブログや気まぐれ日記ブログの写真を紹介して頂きました。多治見市の出張カメラマン林政司です。
毎日新聞 岐阜県 全県版「ぎふ人物記」

2019年1月朝刊に弊社代表が掲載されました。

岐阜県版 「ぎふ人物記」にて、A3サイズ大の

記事として写真付きでの掲載です。

「地域の魅力 広く発信」 との見出しで、

弊社の建築写真業務だけでなく、代表者自身の

写真活動やブログ等にも焦点を当てて取材、

記事にして頂きました。

 

会社名:毎日新聞社

所在地:東京都(岐阜支局)

中部経済新聞 に掲載されました

中部経済新聞の記者に建築写真を紹介。岐阜県多治見市にておもてなし認証をサービス業として取得したのは珍しいとのこと。建築完成写真も紹介。経営者取材ブログや気まぐれ日記ブログの写真を紹介して頂きました。
中部経済新聞 取材記事

2018年4月経済産業省主幹 「おもてなし認証」に、弊社が登録しました。

この認証について、サービス向上に対する取組みや、

考え方などについて取材を受け、掲載されました。

 

会社名:中部経済新聞社

所在地:愛知県名古屋市中村区名駅

可児商工会議所 会員事業所 特別表彰 を受賞しました

岐阜県美濃加茂市の昭和村,ぎふ清流公園にてウェディングフォトを写真撮影。可児市や多治見市を写真で紹介したとして、可児市の経済に貢献したとして建築完成写真も取材。経営者取材ブログや気まぐれ日記ブログの写真を紹介して頂きました。多治見市の出張カメラマン林政司です。
可児商工会議所 会員事業所 特別表彰

2017年11月

可児商工会議所 会員事業所 特別表彰 受賞

 

可児市の発展と地位向上に貢献している事業所

との規定により、可児商工会議所 会頭 渡邉敏夫氏

より表彰受賞を頂きました。

 

写真:可児商工会議所 提供

日本建築写真家協会(JAPS)正会員です

日本建築写真家協会とは、建築写真を職業とする写真家集団で、現在青森から東京・大阪・九州など全国各地に会員が在籍し、優れた作品の発表などを通じて建築写真文化の発展に寄与することを目的として活動しています。

岐阜県内では、弊社代表者が初の正会員となりました。

日本建築写真家協会(JAPS)の公式サイトでは、コラムを不定期執筆しています。

お客様の情報管理にも重点を置いています

お客様の個人情報やプライバシー保護、そしてお客様へのおもてなし品質向上の為、

弊社では写真業界や岐阜県東濃地域でもいち早く、対応を行っております。

 

2018年から以下を継続実施しています

・セキュリティアクション自己宣言

・おもてなし規格認証 紅認証

岐阜の出張カメラマン,多治見,可児,セキュリティアクション,対策,自己宣言,IPA
セキュリティアクション 自己宣言
岐阜の出張カメラマン,多治見,可児,おもてなし,規格認証,2019,紅認証,経済産業省
おもてなし規格認証2019 紅認証

写真撮影 有料出張エリア

以下のエリアや、無料エリアの2ヶ所以上への出張撮影も喜んで対応いたしますが、別途出張費用を頂きます。勿論、記載以外のエリアも有料にて出張・写真撮影いたします。

ご不明の点はお気軽にお問い合わせください。

岐阜県

各務原市 瑞浪市 , 土岐市 , 美濃市 , 岐阜市 , 関市 , 可児郡御嵩町 , 加茂郡坂祝町 , 富加町 , 八百津町 , 川辺町 , 七宗町 , 白川町 , 東白川村,ほか

愛知県

春日井市 , 犬山市 , 北名古屋市 , 瀬戸市 , 江南市 , 岩倉市 , 一宮市 , 小牧市 , 尾張旭市 , 丹羽郡扶桑町 , 大口町 , 名古屋市,ほか

オフィス案内

所 在 地

多治見オフィス 〒507-0828

  岐阜県多治見市三笠町4-41-2

       コ・ラボ多治見 2A

   

可児オフィス  〒509-0201

       岐阜県可児市川合 

 

代表者 :林 政司

営業時間:13:00~20:00

定休日 :不定休

TEL   :0574-49-9910  

 

日本建築写真家協会(JAPS) 会員

名古屋商工会議所・多治見商工会議所・可児商工会議所 会員

出張カメラマンの多治見オフィスMAP

岐阜の出張プロカメラマン へのお問合せ

写真撮影のお問い合わせはこちらから。お気軽にどうぞ!

お気軽にお電話下さい。 

0574-49-9910

不在時は、お手数ですが留守番電話・お問い合わせフォーム等をご利用ください。

※撮影中・交通機関移動中などは電話に出られない事も多い為

パーミル フォトオフィス       お電話受付時間 13:00~20:00(不定休)

〒507-0828 岐阜県多治見市三笠町4-41-2 コ・ラボ多治見2A TEL:0574-49-9910

 |ホームプロフィール撮影プランご契約についてお問い合わせ

  |アクセスよくある質問公式ブログ経営者取材ブログ